私は究極といえる超瞑想状態を味わってから、このすばらしさとすごさを一人でも多くの瞑想や精神の世界に興味を持つ人に伝えたくてウズウズしています。
その一つにブログでの表現活動もその一貫です。

大きなお世話かと思われるかもしれませんが、このブログを通して岩波先生誘導による覚醒瞑想状態を味わった人が、感謝のメールを私にくれます。
その内容は要約すると──

・教えてくれてありがとうございます
・常識が一変しました
・こんな世界があるなんて思っても見ませんでした
・本当にすごかったです。今もそのすごさをまざまざと覚えています
・今まで自分がやってきた瞑想が子供だましに思えました
・今も信じられないけれど、信じられます

こんな感じです。

そのメールをいただくと、やっぱり私も嬉しいですし、どうせこの世界に興味をもったのならば、本物をやったほうが絶対いいに決まっています。
人生は限られており、無駄なことをしている時間はないはずですから。
光陰矢のごとしです。
自力では限界がかならず来る瞑想の壁を、一気に突破しましょう。

私も本物に出会うまではけっこうな無駄足を踏んでいるので、後に続く人たちには、その思いをしてほしくないです。
人間が真の能力を目覚めさせるためには、普通のことをやっていたのではまず無理です。
人智を超えたものだからこそ、自分を変え時代を変えることができるのです。
今まで瞑想をやってきて成果を得られなければ、今後も得られることはありません。
それはそれまで瞑想で失敗をしてきているからです。
失敗の経験値からやりつづけたら、やるごとに失敗と自信の喪失と自己不信をもたらします

maxresdefault
ブログ以外でも、私は何人か岩波先生の存在を教えました。
知り合いでテレビにも出ることもあるカリスマ医師が瞑想の世界に興味を持っていると知り、岩波先生の存在と評判ぶりを教えたことがありました。
まあ、カリスマ医師と言っても、本人はただテレビ番組がそう紹介しているだけと言っています。
テレビに出る医師は、みなカリスマにも名医にもなれると本人も笑っています。

それはさておき、彼はやはりとても感動していました。
想像を絶する本物のカリスマに出会えたと言うくらい、岩波先生のことを人間的にも気に入っていますし、その神技を尊敬しています。
瞑想を私ほどやっていない彼ですら、自分の絶対的体感から、これは別格だと悟るぐらいの段違さなのです。
実感が桁違いすぎるのです。

最初はびっくりしていて、とても信じられないようでしたが。
サクラを雇っていて、ヤラセをしているとてっきり思っていたそうです(皆そう思うものですが)
しかし、みな嘘偽りのない現実に岩波先生が起こせる世界です。
瞑想を少しでもかじった人は、人生最大の感動が待っています。

人間にとって、実感、これがすべてです。
悟りも実感です。
感動もやはり実感です。
感じること、それは人間の最も重要なファクターなのです。

岩波先生の脳覚醒誘導技術は、私達を一瞬のうちに『強烈な実感の世界』に入れ込んでくれます。
受けた人が皆口をそろえて、感動の言葉を発するのも、理性の世界を超えた、究極の実感の世界だからです。
どんなに頑張っても味わえない世界に簡単に入れるからこそ、驚くし感動するのです。

私のように瞑想で苦労してきた人間でも、まったくの瞑想初心者であっても、その絶対的体感の前にはひたすら驚き感動するしかありませんでした。
全生命の歓喜の歌が全身に流れるほど、生まれて初めての最高の感覚です。

私が紹介した「カリスマ名医」の彼はかなり冷静な人間です。
自分が実感していないことは信じないという信念を強烈に持っている人間です。
瞑想やスピリチュアルなことに興味を持ちつつも、その実信じていないような男です。
これは本人も後で言っていたことです。

だから、彼は超瞑想状態というべき脳覚醒状態を味わった時、すべてわかったと思います。
本物に今触れている、という究極の実感が実際にあるのだから。

彼もこれは誰かに知らせたいと言っていました。
私も彼も、岩波先生が最も気軽に脳覚醒技術を人々に提供してくれたらと何度も話し合いました。
脳覚醒瞑想プログラムなどの料金システムでは、その入口ですごそうでも受けることをあきらめている人は多いでしょう。

ただ、誰でも体験できるようになってしまうと、岩波先生の負担がかなりのものとなるからしょうがないかとも思います。
先生もゆくゆくは選ばれし者だけが受けられるようにしてく意向のようです。

一般に広く先生の奇跡の技術が広まるのがいいのか、VIPだけが受けられ、秘伝となっていくのがいいのか、それは私にもわかりかねます。
でも、VIPにもかなり受けがいいことは容易に想像つきますし、岩波先生が長く元気に動き続けられるためにも、今の忙しい状態から脱出した方がいいかなとも思うのです。

健康体の塊のような先生ですが、やはり年も年ですし、先生の現役期間が長ければ長いほど、それだけ救われる人がいるということなのだから。

完全に限定される前に、ぜひ岩波先生の脳覚醒技術で、己の脳に革命を起こしてください。
体験してがっかりということは決してないのだから。
そして、一人でも多くの人が、自分の可能性の限界を打ち破るきっかけにならんことを。

ある意味60万円で、日本の岩波先生のいるところでしか体験できない瞑想状態に何十回にも入れ、その後も自力瞑想の効果もあがることになるのならば、安いと思います(個人のコースもあるようですが、こちらは高額です)。

うまくいかない瞑想や瞑想をしようと思った動機のせいで、多くの時間を無駄にしてしまった人は、脳覚醒技術を受けないままだと、一生後悔することになると思います。